部分痩せが可能

美容外科クリニックへ行くと、効果の高い脚やせ治療を受けることができます。脚が太いという悩みを抱えている女性がたくさんいますが、ふくらはぎは部分痩せがとても難しい部位だと言われていますので、自己流ダイエットでは期待するような結果を出すことができません。でも、美容外科クリニックへ行けば、医学的根拠に基づいた脚やせ治療を受けることができますので、ふくらはぎを確実に細くすることができます。エステサロンで脚やせエステを受ける人も多いですが、太ももを細くすることはできても、ふくらはぎを細くすることはできないケースが少なくありません。ふくらはぎを細くしたいという希望を持っている人は、美容外科クリニックで脚やせ治療を受けるようにした方がよいです。

ふくらはぎに余分な脂肪がついている場合の治療方法としては、脂肪吸引や脂肪溶解注射が適しています。しかし、脂肪がついているのではなく、筋肉が発達している場合には、筋肉を衰えさせる効果があるボトックス注射を打つ方法が最適です。ですので、治療を受ける人の状態に合わせて治療方法を変える必要があるのですが、筋肉が発達している上に脂肪もたっぷりついているという人も中にはいます。そのような人には、ボトックス注射と脂肪溶解注射を同時に打つ治療が行われるケースが増えてきています。脂肪吸引手術の場合は、体が受けるダメージがかなり大きいので、他の治療方法と併用することはできません。でも、脂肪溶解注射とボトックス注射であれば、同時に打つことが可能です。1度の治療で、脂肪と筋肉の両方を落とすことができるため、最近この方法で治療を受ける人が多くなってきています。